2011年1月29日 (土)

シーズン10

どうも、毎度お久しぶりです。
先日、MHFがシーズン10に大型アップデートされました。

といっても、まだちょっろとしかやってないんですがw
私の中で一番大きく変わったことと言えば、やっぱし追加モーションの、
ガンスの追加モーション「連撃砲」。
つまり、全弾発射ですねー。

こんな感じですが、とにかく横にひろーく撃つので、味方への被害がでかいでかいw
そして、これを出すために、「横薙ぎ」っていう新モーションをしなければならないんですが、
これを出すためには、武器をしまわなきゃならない。
あと、「連撃砲」後の反動もかなりすごい。 ということで、性能としては微妙な気がするんですが、
楽しい感じの技ではありますねw

あと、現在誰でもプレミアムコースを開催中なので、
今のうちにできるだけHRあげて、金を稼いでおこうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

ガンランスコレクション(火属性編)

さて、今回はウチの火属性ガンランスの
コレクションを紹介しようと思います。

・カクトスヘルリヒ

生産可能HR:100~
攻撃力 506 火属性 280 毒属性 220
放射型砲撃Lv4 会心率40% スロット0
いわずと知れた、現状の火属性ガンランスでは、会心率も高く、
1、2を争うガンランスです。
会心率が高いことに加えて、双属性の毒属性もそこそこ高めで、
火属性の効かない相手でも十分に使える汎用性の高いガンランスです。
残念なのは砲撃Lv4なところくらいですね~。5なら最強なんですが。
とはいえ、今ウチの火属性ガンスのエースとなっておりますw

・火竜銃槍【閃光】

生産可能HR:100~
攻撃力 506 火属性 320
拡散型砲撃Lv5 会心率0% スロット1
mu-moに登録してAcid Black Cherryの曲をダウンロードすることで、
期間限定の特典としてもらえたガンランスの完成形です。
まず、見た目がかっこいいです。モロにレウス丸出しって感じですw
性能もすべてにおいて悪いところは無く、装飾品のスロットも1つ空いているし
白ゲージも長めでなかなかのガンスです。ただもうゲットできませんが。。

・ラヴァゲイザー改

生産可能HR:80~
攻撃力 506 火属性 380
拡散型砲撃Lv2 会心率-15% スロット0
HR80まででは火属性ガンスのエースです。
会心マイナスはそこまで気にならないですが、砲撃Lv2は寂しいです。
とはいえ、基本性能はかなり高めでしばらくウチのエースとして
活躍した時期もありました。

・クリムゾンゲイザー改

生産可能HR:50~
攻撃力 414 火属性 400
拡散型砲撃Lv3 会心率20% スロット2
特に無理して作ることはないかな。という1本。
ラヴァゲイザー改もそうですが、見た目は好きです。
攻撃力の低さをスロ2を生かして攻撃アップさせるなどして、
カバーすることができるのであれば、上位などでは使えるんじゃ
ないかと思います。ガンスは100超えないと強力なガンスは
そんなにないから十分なのかもしれないですw

・スカーレットクィーン

生産可能HR:100~
攻撃力 483 火属性 560 麻痺 240
拡散型砲撃Lv2 会心率0% スロット1
これは基本性能的にはかなり強いです。
火属性560、麻痺属性240も入っていて、攻撃力が483てのは、
結構すごいですね。ただ、強化しても強化しても相変わらずなのが、
砲撃Lv2。。。。ガンス使いとしては非常に悲しいところw
ただ、火属性というよりも、麻痺ガンスという見かたをすれば、
現状の麻痺ガンスの中では銃槍クルガルSPにつづいて2番手だと思います。
火属性が有効な相手であれば、1番でしょう。
作るのは結構面倒でしたし、結構高いのでお気をつけくださいw

また、今後作りたいと思っている火属性ガンスですが、
まぁ、あんまりないんですが、
・ルーン(ゲベアハスタⅠ【紅】の最終形)
・テオ=ブラスト(剛種武器)
・怪銃槍ガルクック
ルーンは強いです。529で砲撃5、会心20はすごいです。
テオ=ブラストはいわずと知れた剛種ガンス。これなら切れ味+1は必要ないでしょう。
怪銃槍ガルクックはコレクション的には持っておきたい、という程度。


画像はカクトスヘルリヒ

Photo

Photo_2

Photo_3



ふう、疲れたw

次回は水属性編。水属性ガンスはそもそもあんまり存在しませんので、

きっと短いことでしょうw

(SPにはいっぱいあるんですが、私はSPまで手が出てないのでw)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

たまにはMHF

そういえばモンハンFですが、
リアルが忙しかったのもあって1ヶ月以上やってなかったですが、
最近また結構やり始めましたw

シーズン5.0になって、ドス時代の面影は完全に消えて、
見た目上もまったく別のゲームに成り代わりましたね~。


まぁ、アップデートをどんどんするというのはいいことですね。

恐らく、コンシューマ向けとMHF(PC向け)とで、
完全にもう連携をとる気はない(恐らくコンシューマ機向け側がw)ようで、
どうやらP2Gからナルガクルガとかが移植されることは無さそうってのが、
かなり残念ですけどねぇ。

MHFは悪評がいっぱい出るくらい金取りすぎゲームなので、
子供向けとして考えてない部分もあるんでしょうが、その辺がWiiで
トライを出すコンシューマ機向けのほうとは相容れない部分に
なっちゃってるんでしょうね。


まぁ、そんな話はおいといて、、、
私は、ガチャガチャ装備を作ってしまいました。。。
(しっかり戦略にのって金とられてます。。。)
だって、明らかにガンス向けとしてはすばらしいんだもの。。。

で、最近のガンス装備はこんな感じになりましたw

Photo_2

モンハンFもまだやってますよ!ということでたまには書いてみましたw
ちなみに、最近の金策はこれw(逆トト)
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

猟団クエ(シェンガオレン)

猟団クエの追加依頼をやったことが無いので、投げタル爆弾や大タル爆弾G2を
ゲットしてみようじゃないか、ということで追加依頼をやってみることに。

で、裸でシェンガオレンを倒すやつにしました。
まぁ、結果としては何の問題も無く、最終エリアでバリスタ撃ってるうちに
終了したんですが、

倒した後に砦の上から降りたら、、、、

Photo

乗ってる乗ってるw
こんなとこで口の中に乗れるとは。。
ちゃんと剥ぎ取りもできましたw

ちなみに、追加依頼の報酬で投げタル爆弾10個ゲットしましたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

ヴォル変種など

3月5日のアップデートでSP武器のVが実装されるということです。
ガンスは5段階目から砲撃Lv4になるらしいので、とうとう砲撃Lv4が実装される
となればSP武器作らなきゃな~と思い立ったわけですが、、、

ガンスのSP武器は、
◇討伐隊長専用銃槍SPⅠ(通常型)
◇十・○壱式機械槍SPⅠ(放射型)
◇デッドウィングSPⅠ(拡散型)
◇イエローデザートSPⅠ(拡散型)
◇蒼穹銃槍SPⅠ(拡散型)
◇クロームルークSPⅠ(拡散型)
◇メテオスラッガーSPⅠ(拡散型)
の7種類なんですが、、、

なんでこんなに拡散型ばっかかねぇ、、、、ちょっとは均等に分けようとか
思わないのかね、、、さすがカプンコは天然だな。。

デッドウィングとイエローデザートなんてどっちも無属性で拡散型で、
攻撃力まで一緒って、ほんと見た目だけで使い分けろってこと?
もうちょっとよく考えて作ってくれないかね。。

というわけで、本当は放射型がいいんですが、十・○壱式は見た目はピンクで
いいんですが、性能がイマイチすぎて用途がまったくないので、
拡散型のイエローデザートSPに決めました。

討伐隊長専用銃槍もかなり惹かれるものはあるんですけどね~。


というわけで、作成はしてSPⅡに強化をするのに、魚竜種の殻Ⅲが4つ
必要ということで、ヴォル変種に初ソロ挑戦してみましたw
討伐限定クエの為、ちょっと不安はあったのですが、、、

Photo_2

やってみると、まぁ他のに比べてかなりタフガイですが、意外といけるもんだなぁ、
という印象ですね~w
35分になったくらいで討伐できました、捕獲なら25~30分針くらいでいけそう
ですよね~

ヴォルガノスはガンランスなら、
・常に右足元あたりに位置どりをする
・狙いは常に腹のみ
・プレス時に尻尾に近い位置にいた場合は、尻尾側を向いて防御
このへんを気をつければまぁ、プレスばっかだし難しくはないのかな~
という気はします。

右足元にポジショニングするのには、意味がありまして、
・プレス後腹側にガード突きをサクサク刺せる
・体当たり後に即攻撃が届く
・腹の真下だとプレスの時に防御の向きがわからなくなる時がある
などなどという理由で右足元にしてます。

サイズが大きい場合は、普通にしてるヴォルガノスの腹にガード突きが届かない為、
切り上げや、砲撃を効果的に使うことと、あとはヴォルの噛み付きや威嚇動作の際に
腰が低くなるので、そこを見逃さず攻撃することが大事です。


顔を壊したい場合は、プレス後に顔面に竜撃砲や砲撃をぶち込むか、
あとはシビレ罠でビリビリしてる時にサクサク攻撃してれば、そのうち壊れてる
とは思いますが、見た目どこが壊れてるんだかよくわからん為、
あんまり気にしてないですw


しかし、今気づいたんですが、イエローデザートをⅣにする素材って、ラージャンから
しか出ないみたいですね、、、
しかも15個も必要なのに、、、苦手のラージャンのみって、、、しかも変種未実装
3月5日以降に誰かに何度も手伝ってもらわないと、、、ラージャンはソロでやる
自信は全く無いですw

公式には汎用素材が出やすくするようなニュアンスの記事もあったから、、なんとか
その辺に期待したいとこです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

第3回韋駄天杯結果など

先日、第3回韋駄天杯の結果が発表されました。

結果はというと、、

Photo_2

まぁ、申し分ないですね~。

近接火事場専用の装備はもっていないので、装飾品を入れ替えまくりで挑むしかない為
どうしても、韋駄天 → PTプレイ → 韋駄天と繰り返すのは面倒くさく、また、
お金もとてもたくさんかかるので1日しかやらなかったですので。

そういう意味で考えるとよくやったほうだとw
結局グラはタイム出したのが3回、その最中にリタした回数が5回くらいでした。

ちなみに、ゲリョスのほうも90位に粘ってましたw

次回はクック先生みたいですので、超高速の決着になるでしょうね~。
次回も頑張りたいですが、正直クックは辛そうな気がしますねぇ。。


また、今週はスペシャルウィークということで、逆襲クエが出そろっています。
ここが稼ぎどきというわけで、さっそく逆バサいってきました。
つい先日にSP防具を作り、匠珠SPを差し込んであるのですが、そのおかげで
ガード+2の匠装備が完成しました。

いや~、切れ味+1は偉大ですね~。以前は30分程度かかっていた逆バサも
なんと20分針でいけるようになりましたw
これならスナイプで高速回しなんてしなくても、十分高速じゃない?w

Photo_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

第3回韋駄天

第3回公式狩猟大会がはじまりました。
今回のモンスターは、、、、、
ゲリョス
グラビモス
の2匹です。

まず、昨日の夜1回だけグラビをやってみたところ、
3分25秒となかなか高記録がでました。

とりあえずいい記録がでたので、明日はゴルフで朝早いし
今日のところは寝ておこ~っと寝て、今日ゴルフから帰ってきて
ランキング板を確認すると。。。。

Photo

!!!
本格的にみんながやりだすのは今日の夜からとはいえまさかの1桁w
1桁は完全に想定外だったので、うれしいうれしい、ってことで
ブログ更新をすることにした次第でございます。

ちなみに、さっきグラビの記録更新と、ゲリョの記録更新を狙って、
何回か韋駄天クエをやったところ、

Photo_2

Photo_3

グラは約25秒の短縮、ゲリョもまともなタイムがでました。
24時ランキングが気になるところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

上位モノ

どもども、のーてんです。

今日から上位のモノブロスが実装されたようで、強烈にパワーアップしてるのかな~と
ワクワクしながら行ってみました。(もちろん1人用のクエです)

・・・・・
・・・・・・
・・・ん?
・・んんっ!

下位と何が変わってんの・・・・?
微妙~に攻撃力があがって、微妙~に体力が増えた??

Photo

コラそこ。15分針までかかってるじゃん、とか突っ込まないように。
まったりとやっていたのですよ。。

しかし、これで上位はなぁ、、、図体がでかめになっただけじゃんか、、、、
・・・・・!
・・・・!!!
変わってる!w
基本報酬にモノブロスハートがあるw
1回しかやってないからわからないけど、、相当出やすくなってるのか??しかも基本報酬・・
これはやったほうがいいね。間違いないねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

韋駄天

お久しぶりです
毎回のことですが1ヶ月ぶりです。

さて、タイトルどおり韋駄天杯についてです。
MHFにもゲーム内の公式な大会として、公式狩猟大会なるものが実装されてまして、
今回第2回なんですが、今回からは商品ありということで、頑張ろうじゃないか、
ということになりまして、自分なりに結構がんばってやってみました。

多分、失敗したのもカウントすれば20回くらいやったんじゃないかな~、
と思われます。
(20回といっても同時に開催されていたダイミョウザザミのほうを10回以上
やってたんですが、、)
結果は以下の通りでした

Photo_3

ドドブランゴ討伐のガンランス部門で100位以内に入り、掲示板に
載ることができましたw
まぁ、私としてはかなり上出来ですねぇ。あれが限界w

韋駄天杯とはタイトル通り狩猟のスピードを争うものなので、攻撃力が重要な
要素になっております。
その為、火事場が前提のようになっているわけですが、、、
(火事場+2のスキルをもった状態でHP40%以下になると攻撃力が1.5倍になる)
火事場状態=HP40%以下でいつでも死ねるぜ!って状態なので、ちょっと食らうと
死んじゃうわけで、私のようなヘタレには難易度高いわけなんですよw

まぁ、そもそも攻撃食らってるようじゃ話にならないっていう点は言わないでって
とこですが。。。
まぁ、今回はろくな近接火事場用の装備が無い状態でやったので、次回はもうちょい
いい装備で望みたいところです。
しかも次回はグラビモスっぽい雰囲気なので、グラのソロが(自称)得意な私としては、
ここははずせないというか、今回より上げるチャンスかな、、、と
次は、50位目指して頑張ります。

ちなみに、最近はほとんどこの装備で狩りに出かけております。
Photo_2

スキルは、
切れ味レベル+1
風圧【大】無効
ガード性能+1
業物
気絶確率半減
です。
本当は、腕のハンターUをギザミUにして、
気絶半減を攻撃【小】アップに変えたいんですが。


てなわけで、まだまだMHFをやっていく予定です。


あ、そうそう、ちなみにガンダムタクティクスオンライン(略してGTO)も
最初の1週間だけ無料で出来るということでやってみてますが、
ま~~~、つまらんってなわけで、無料期間で引退が濃厚ですw
特にジオンでやってる人はまったく面白く無いと思いますね、連邦の機体は
いきなり陸ガンとかあってすごく強い気がするし。

そもそも、戦闘中は自分でスキルとか発動させなきゃいけないのが、
すごく面倒です。ちょっと指示出してあとはほったらかしにできる
GNOとはわけが違います。面倒ですw
まぁ、今実装されてるシステムで毎月1000円も払うのはばからしい
と思いますよ実際。やめといた方がいいですよw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月25日 (火)

おひさしぶりすぎますよね。。

いや~、更新しないにもほどがあるって感じの更新しないっぷりw
一度更新を止めちゃうと、更新しないほうが普通になっちゃうからちっとも書かなくなってしまいますね、、

久しぶりですが、特に書くネタもないので最近ずーっとやってたモンハンFの画像でもw

アカムトルムとったどーの図。(一緒にやってる方はおなじみの方とそこから繋がったフレ様)
Photo

ウチのPCは液晶TVに出力しており、モンハンは全画面で表示しているので、原寸大だと1360×768になります。
なかなか綺麗ででかい映像でやれてますよ~

てなわけでまだモンハン頑張ってますよ、ということですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧