« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月10日 (日)

DAYZのmapについて

2287327-dayz_game

最近はLeague of LegendsがメインでDAYZは割とお休み中なんですが、
ここらで、DAYZのmapについて振り返ってみます。

DAYZですが最初はオリジナルmapはChernarus(チェルナルース)になります。
そこから、いろいろ派生mapが有志の方などに作られて現在ではなんと15map程度もw

おそらくChernarusだけだったら早い段階で飽きもきていたかもしれないんですが、
このmap追加とか微妙なシステムの変更とかで長く続けられるゲームになっていますねーw
(それなりに人数がいるサーバが常にあるというのも重要なポイント。立ってるサーバ数も多い)

そこで、それぞれのmapについて簡単に感想など。

 

Chernarus

DAYZの公式マップ。
公式というだけあって、バランスのいい、サバイバル感のあるマップです。
非常に広大なマップで、マップの対角線をとにかく走り続けても1時間~1時間30分くらいはかかるんじゃないかなー。
基本的に、海岸沿いには大きな街があり、内陸は小さめの街がいくつも山の中にある感じです。
北西に巨大な空港があり、ここがこのマップのメイン軍事施設となっている為、皆この空港に武器を求めてやってくるわけです。
リスポーンは必ず海岸線で生まれるので、まずは街で装備や食料を整えて、北に向かう感じでしょうか。
当然、海岸沿いの大きな街には、生まれたばかりの人間や、それを殺しに来るバンディットがたくさんいますので、
装備をじっくり整えている時間はあまりないです。スーパーとかでゆっくりしてるとターンとやられますw
北の空港では、今までにない大量のゾンビと同じく武器を求めてきた人間とはちあわせることになるでしょう。
空港まで行って、なんも武器がないときは悲しいもんです、、、、既に漁られたあとだったら、とりあえず掃除しておきましょう。
掃除すれば、ちょっと時間がたてばまたアイテムがスポーンしますよ
私たちは、このマップはヘリを飛ばして島を脱出すればクリアというルールにしていますw
(実際このマップではまだヘリを飛ばしたことは無いです。このマップでヘリを手に入れるのは相当困難です)

mapは以下を参考。
http://dayzdb.com/map

 

Lingor Island

軍事施設、空港、住宅、病院など、バランスよく配置されており、
車両、ヘリなどもチェルナよりも多めで、結構楽しいマップです。
対人とサバイバルのバランスはすごくいい気がします。
このマップでは、結構バトルになりましたw
死んでも、またすぐ復帰できるくらいの広さなので、なかなか楽しめますw

mapは以下を参考。
http://dayzdb.com/map/lingor

 

Panthera Island

Lingorと作者は同じみたいです。
こちらも非常にバランスの取れたマップで、マップの四隅に空港があり、島全体が意味をちゃんともっている。
広さもたぶんLingorと同じくらいかなー?
このマップは特に南東の砂漠地帯が激戦区になりがちです。
南のHighバリュー工場の上とか、病院あたりから芋砂だ!
(チーム戦ではない殺伐としたこのゲームでは芋砂こそ至高・・・)

mapは以下を参考。
http://dayzdb.com/map/panthera

 

Fallujah

実際にイラクにある大きな都市をそのままコピーしたマップ。
私は、ほとんどプレーしていませんが、レイアウト的には対人向けといった感じでしょうか。
建物が多いところでは、先に見つかったほうがほぼ死。。。。ステルスプレーをw
(実際ほぼやってないので、よくわかんないですね。このマップは。。)

mapは以下を参考。
http://dayzdb.com/map/fallujah

 

Namalsk

一番やったマップかもしれない。。。
このマップは、ArmA IIのキャンペーンMod“Namalsk Crisis”が元となっているそうです。
元のキャンペーンは、「謎の企業NACがNamalsk島にて行うエイリアンの事件をアメリカ軍とロシア軍が止めるというキャンペーン」
という内容のようで、つまりエイリアンが出てきますw
ゾンビゲーにエイリアンまで出てくるという謎仕様w
そして、Namalskにはある軍事施設に、地下施設があり、そこには武器がわっさわさあります。
ただし、その施設は超激戦区なので、無事にそこを切り抜けてくるのは大変でしょう。
クラン対クランになったり、そこに関係ない第三者が介入してきたり、死人の山になること間違いなしです。。。
このマップは程よい対人戦を楽しみたい人にはおススメです。
初期装備でもMP5を持っていますので、それなりに勝負はできますし、軍事施設も多いです。
ギリースーツや、ウォームスーツが無いのであれば、まずマンションなどでギリースーツを手に入れるのが大事です。
とにかくNamalskは寒いんです。あったかい服が無いならカイロをたくさん持っておかないとすぐ風邪を引いてしまいます。

mapは以下を参考。
http://dayzdb.com/map/namalsk

 

他にもいろいろあるけど、今日は疲れたのでここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »